新妹魔王の契約者III (角川スニーカー文庫)

  • 89人登録
  • 3.16評価
    • (1)
    • (6)
    • (8)
    • (3)
    • (1)
  • 2レビュー
著者 : 上栖綴人
制作 : 大熊 猫介 
  • 角川書店 (2013年5月31日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (312ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041008607

新妹魔王の契約者III (角川スニーカー文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 相変わらず最初にエロいという感想が出てくる本作品。担当さん的にはまだ足りないらしいけど(笑)確かに今まで2冊ほどじゃ…と感じた自分は毒されてると思う。ラストもバトル後で落ち着いた展開かと思いきやそっちに持って行く…ブレないってすごいね(笑)本筋は結構ハードだったように思います。いや、そっち方面じゃなくて。早々に退場なのは予想外でした。因縁があるだけにもっとやりあうかと思ってたけど。親父さんが妙にカッコよく感じます。次の冒頭どうなるかなー。

  • 冒頭は質の悪いエロ小説。

全2件中 1 - 2件を表示

上栖綴人の作品

新妹魔王の契約者III (角川スニーカー文庫)はこんな本です

新妹魔王の契約者III (角川スニーカー文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

新妹魔王の契約者III (角川スニーカー文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

新妹魔王の契約者III (角川スニーカー文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

新妹魔王の契約者III (角川スニーカー文庫)の作品紹介

澪を狙う勇者族を退けた刃更たち。だが、魔界では澪の仇であるゾルギアが動き出した。再び穏やかな日常を送る刃更たちに忍び寄るゾルギアの魔の手。一方、万理亜の様子がおかしいことに気づいた刃更は!?

新妹魔王の契約者III (角川スニーカー文庫)のKindle版

ツイートする