キリノセカイ III.目醒のウタ (角川ホラー文庫)

  • 20人登録
  • 3.56評価
    • (1)
    • (3)
    • (5)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 湖山真
制作 : 横山 みかこ  平沼 正樹 
  • KADOKAWA/角川書店 (2013年12月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (372ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041011454

キリノセカイ III.目醒のウタ (角川ホラー文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 落とし方としてはよかったんじゃないかと思う。
    主人公の仙堂が最後まで殺されないが不自然とか、黒幕が自信たっぷりなわりには情けなく崩れるとか、桐生の死はいらないんじゃないかとか、色々不満な点はあります。あと、クローンはまぁいいとして記憶を簡単に扱いすぎな気がしました。
    でもまぁ、全体としては楽しめたシリーズでした。

全1件中 1 - 1件を表示

湖山真の作品

キリノセカイ III.目醒のウタ (角川ホラー文庫)はこんな本です

キリノセカイ III.目醒のウタ (角川ホラー文庫)を本棚に登録しているひと

キリノセカイ III.目醒のウタ (角川ホラー文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

キリノセカイ III.目醒のウタ (角川ホラー文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

キリノセカイ III.目醒のウタ (角川ホラー文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

キリノセカイ III.目醒のウタ (角川ホラー文庫)の作品紹介

仙堂たちの調査によって、東京を覆い続けるこの霧は、ある目的ための準備段階に過ぎなかったと判明する。そして黒幕であるゼロは最終段階として巨大兵器を動かし、4年前の大惨事を再現しようとしていた――

キリノセカイ III.目醒のウタ (角川ホラー文庫)のKindle版

ツイートする