もののけ侍伝々4 怪刀平丸 (角川文庫)

  • 35人登録
  • 3.43評価
    • (0)
    • (6)
    • (8)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : 佐々木裕一
  • KADOKAWA/角川書店 (2013年12月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (248ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041011553

もののけ侍伝々4 怪刀平丸 (角川文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 平家の姫様まで悪霊として登場するのね、

  • 雪ん子
    巫蠱鬼(ふこき)
    山姫
    快刀平丸
    疫病神

  • 第四弾
    敵は平氏の恨みを一身に受けた安徳天皇?
    怪刀平丸と共に真之悪太郎の今後の挑戦は
    神、怨霊、化物等何でもござれ

  • 昔話に出てくるようなもののけを退治。平太郎たちは退治にちょっと出てくるだけ。

  • 恵比寿

全5件中 1 - 5件を表示

もののけ侍伝々4 怪刀平丸 (角川文庫)のその他の作品

佐々木裕一の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

もののけ侍伝々4 怪刀平丸 (角川文庫)はこんな本です

もののけ侍伝々4 怪刀平丸 (角川文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

もののけ侍伝々4 怪刀平丸 (角川文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

もののけ侍伝々4 怪刀平丸 (角川文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

もののけ侍伝々4 怪刀平丸 (角川文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

もののけ侍伝々4 怪刀平丸 (角川文庫)の作品紹介

将軍家に献上する刀が、赤く怪しい光を放ち将軍・家重を襲う! 京嵐寺平太郎は”妖刀茶丸”を携え駆けつける。これも幕府滅亡を目論む真之悪太郎の仕業なのか。やがて刀と悪太郎の意外な過去が明らかに!

ツイートする