アルバイト・アイ 諜報街に挑め (角川文庫)

  • 55人登録
  • 3.40評価
    • (0)
    • (7)
    • (7)
    • (1)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 大沢在昌
  • KADOKAWA/角川書店 (2014年3月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (361ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041012673

アルバイト・アイ 諜報街に挑め (角川文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 今までのシリーズを読んでいたからというのもあるのかもしれないが、別世界に入り込んだ主人公同様に、読んでいるこちらも混乱し、結果的にストーリにのめり込む形になった。
    最後はあっけないが、続きを期待していいのか...

  • とんでもない設定だと思いつつもぐんぐん引き込まれてしまった。

  • 飛ばして読んだため、前の話が分かっていないが、今までの短編エピソードから長編になった話。

全4件中 1 - 4件を表示

アルバイト・アイ 諜報街に挑め (角川文庫)のその他の作品

大沢在昌の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
東野 圭吾
東野 圭吾
有効な右矢印 無効な右矢印

アルバイト・アイ 諜報街に挑め (角川文庫)はこんな本です

アルバイト・アイ 諜報街に挑め (角川文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

アルバイト・アイ 諜報街に挑め (角川文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

アルバイト・アイ 諜報街に挑め (角川文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

アルバイト・アイ 諜報街に挑め (角川文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

アルバイト・アイ 諜報街に挑め (角川文庫)の作品紹介

冴木探偵事務所のアルバイト探偵、隆。車にはねられ気を失った隆は、気付くと見知らぬ町にいた。そこには会ったこともない母と妹まで…! 謎の殺人鬼が徘徊する不思議の町で、隆の決死の闘いが始まる!

ツイートする