極楽宿の刹鬼 火盗改鬼与力 (角川文庫)

  • 14人登録
  • 2.33評価
    • (0)
    • (0)
    • (1)
    • (2)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 鳥羽亮
  • KADOKAWA/角川書店 (2014年5月24日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (250ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041016374

極楽宿の刹鬼 火盗改鬼与力 (角川文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 第七弾、本裏では完結編
    殺し人一味と対決、そして親分を殺された仇をと影で動く壷振りは密偵に

全1件中 1 - 1件を表示

極楽宿の刹鬼 火盗改鬼与力 (角川文庫)のその他の作品

鳥羽亮の作品

極楽宿の刹鬼 火盗改鬼与力 (角川文庫)はこんな本です

極楽宿の刹鬼 火盗改鬼与力 (角川文庫)を本棚に登録しているひと

極楽宿の刹鬼 火盗改鬼与力 (角川文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

極楽宿の刹鬼 火盗改鬼与力 (角川文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

極楽宿の刹鬼 火盗改鬼与力 (角川文庫)の作品紹介

火盗改の竜之介が踏み込んだ賭場には三人の斬殺屍体が。事件の裏には「極楽宿」と呼ばれる料理屋の存在があった。極楽宿に棲む最強の敵、玄蔵。遣うは面斬りの太刀! 竜之介の剣がうなりをあげる!

ツイートする