脳漿炸裂ガール だいたい猪突猛進で (角川ビーンズ文庫)

  • 34人登録
  • 4.33評価
    • (2)
    • (0)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 吉田恵里香
制作 : ちゃつぼ  れるりり 
  • KADOKAWA/角川書店 (2014年7月31日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (227ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041017166

脳漿炸裂ガール だいたい猪突猛進で (角川ビーンズ文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 地獄型人間動物園第三巻。前巻までは脳漿炸裂ガールが主題でしたが今回からは様々な少女が出てきます。この巻では、抑圧錯乱ガール、一触即発禅ガール、脳内革命ガールが登場しました。今後はあと四人出てくるっぽいので楽しみにしてます。顔本耽溺ガールが出てくる日はあるのだろうか…w
    主人公がバカ学校出身という設定があれどもルールは前回と近い感じ。ただし、今回は黄金卵のサバイバルゲームなる名前で、生き残ると願いをひとつ叶えてもらえるらしい。
    なぞなぞは前巻までより大分簡単になってます。少し考えればわかってしまうのでページを進めるのがもどかしい。あと対禅ガール戦はちょっと反則じゃないかそれwまあ前回の花いちもんめも大分反則気味だったしもう何が起こっても不思議じゃないか。
    そういえば地獄型人間動物園はノベライズもコミカライズもされてますが、両方ともオリジナルのビジュアルなのでそろそろ公式ビジュアルの女の子達が活躍する話も読んでみたいです。
    あっちはデザイン重視だから動かすには向いてないのかな?でも二次創作でもいいからちょっと読んでみたい。

全2件中 1 - 2件を表示

脳漿炸裂ガール だいたい猪突猛進で (角川ビーンズ文庫)のその他の作品

吉田恵里香の作品

脳漿炸裂ガール だいたい猪突猛進で (角川ビーンズ文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

脳漿炸裂ガール だいたい猪突猛進で (角川ビーンズ文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

脳漿炸裂ガール だいたい猪突猛進で (角川ビーンズ文庫)の作品紹介

「さぁ…ゲームをはじめましょうか」携帯ゲーム中毒の女子高生・八井田風は、幼なじみの穀倉伊月といる所を、銃を持った男に襲われてしまう!間一髪、「花」というツインテールの美少女に助けられるが、勝てばどんな願いも1つだけ叶えてもらえる「黄金卵の生存闘争」に巻き込まれ、10名の少女たちとゲームで戦うことになり!?ニコニコ動画で関連動画再生数2000万回超えの神曲『脳漿炸裂ガール』、新たな物語の幕開け!!

ツイートする