僕だけがいない街 (5) (カドカワコミックス・エース)

  • 1175人登録
  • 4.28評価
    • (148)
    • (146)
    • (45)
    • (1)
    • (2)
  • 78レビュー
著者 : 三部けい
  • KADOKAWA/角川書店 (2014年12月26日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (119ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041017432

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
羽海野 チカ
有効な右矢印 無効な右矢印

僕だけがいない街 (5) (カドカワコミックス・エース)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • あからさまに先生が怪しく描かれていて、ミスリードなのかもうわからない。
    5巻はラスト以外は平和という印象。
    悟がコーヒー飲みながら窓の外をみているシーンがお気に入り。

  • 街に潜む真犯人…
    悟の正義の心は輝いているッ!

    ラストに驚愕ッ!

  • とうとう動き出してしまった、悟のもうひとつの人生。アニメではもうラストに近い話だったけど、コミックではまだ3巻残ってるね。私にとっても、未知の領域に入っていくのかな?

  • うわー最後のページ怖いからーー

    最初こそ怪しかったものの、逆にここ最近の展開からは完璧に除外していた人物・・・どうなる??

    未然に事件を防げたと思ったら次から次へと。
    ケンヤや悟のお母さんなら何とかしてくれるはず、と信じたい。

  • やっぱりあいつか!!!!。

  • 第二の被害者になるはずだった女の子、そしてもう一人悟の同級生・宏美を犯人の手から守るべく頑張る悟。ケンヤは頼もしい相棒です! どう転がっていくかと緊張感が感じられる展開に目が離せない。今巻のラストにはやっぱりっていうのと、違って欲しかったていう気持ちが入り混じってるよ!? どうなるのー!

  • やはり。あの人が。

  • 雛月を救い、中西も救おうとします。
    ここまで人を救おうとするのかなと自分を省みちゃいました。ついに真犯人が発覚!恐ろしいです。びびりました。

  • トントントン…トントントン…

  • 巻の最後に落とすシリーズ、5巻がマックスかな。でも、その人最初からあやしーなーって思ってましたよ。いつ本性出すかと思ってましたよ。でも、自分の車じゃないのに運転してるってどういうことだろ?カギのない車動かすような技術を教師が持ってるってこと??

全78件中 1 - 10件を表示

僕だけがいない街 (5) (カドカワコミックス・エース)に関連するまとめ

僕だけがいない街 (5) (カドカワコミックス・エース)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

僕だけがいない街 (5) (カドカワコミックス・エース)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

僕だけがいない街 (5) (カドカワコミックス・エース)を本棚に「積読」で登録しているひと

僕だけがいない街 (5) (カドカワコミックス・エース)のKindle版

ツイートする