先導者 (角川ホラー文庫)

  • 48人登録
  • 3.35評価
    • (2)
    • (4)
    • (9)
    • (2)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 小杉英了
  • KADOKAWA/角川書店 (2014年10月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (256ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041020722

先導者 (角川ホラー文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  •  ホラー小説で短くてオススメ、みたいな感じでまとめサイト辺りで紹介されていたので買った、はずw
     表紙の女の子が可愛い。
     先導者とは何か。所謂、イタコさんみたいな人のことを指すらしい。
     その先導者であるためには、ココロと言われるようなものがあってはならないらしく、主人公である女の子は、あまり自分の意思を表に出さない。
     そんな、日々一心に先導者であるために生きていく彼女に、自我と呼ばれるようなものが芽生えていって、そうして……というお話。
     短く、さらさらと読めた。
     人と人の気持ちのすれ違いだとか、思い込みだとか、自分も生きていきたいだとか、ああ、人ってそうだなあ、色々考えて生きていくのだなあ、と。

  • 15歳になり「先導者」として認可された"わたし"。死者の魂を来世でも恵まれた存在とするように導く「御役」のために生き、そして死んでいく少女の物語。



    この作品がホラーかどうかはいまいちわからないけれど、死後の世界を綿密に作り上げる創造力と、幼い頃から訓練ばかりだった少女が任務を通して自我を芽生えさせていく成長譚を楽しめた。

全2件中 1 - 2件を表示

小杉英了の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ピエール ルメー...
ジェイムズ・P・...
有効な右矢印 無効な右矢印

先導者 (角川ホラー文庫)はこんな本です

先導者 (角川ホラー文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

先導者 (角川ホラー文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

先導者 (角川ホラー文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする