若様は官能小説家 (角川ルビー文庫)

  • 37人登録
  • 3.11評価
    • (1)
    • (2)
    • (3)
    • (3)
    • (0)
  • 2レビュー
制作 : 桜城 やや 
  • KADOKAWA/角川書店 (2015年8月29日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (218ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041032978

若様は官能小説家 (角川ルビー文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 年下攻 再会 幼馴染 主×従

  • 絵師さん買い。地元名士の若様・伊勢谷✕イタリアンシェフ・蓮。幼馴染み再会もの。うーん、若様が別ペンネームで官能小説を書いてるっていう件があまりいかされてなかったかと… というかこの設定を入れなくてもいいんじゃないかなぁなどど思ってしまった。あと受の攻の呼び方が、普通に苗字で読んでるんですけどなんとなく違和感があってムズムズした。なんだか盛り上がりにかけている気がしていまいち乗り切りれずに読了。

全2件中 1 - 2件を表示

ナツ之えだまめの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

若様は官能小説家 (角川ルビー文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

若様は官能小説家 (角川ルビー文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

若様は官能小説家 (角川ルビー文庫)の作品紹介

地元で店を持つため帰国した料理人の蓮。その店に地元の名士・伊勢谷家の嫡男で人気小説家の京吾が通うようになる。その彼の仕事をトラブルで滅茶苦茶にした蓮は、お詫びに官能小説のモデルをすることになって!?

若様は官能小説家 (角川ルビー文庫)のKindle版

ツイートする