黒豹の契り (角川ルビー文庫)

  • 39人登録
  • 3.50評価
    • (1)
    • (2)
    • (5)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 成瀬かの
制作 : みろく ことこ 
  • KADOKAWA/角川書店 (2015年8月29日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (214ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041034262

黒豹の契り (角川ルビー文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ★3.5 色気だだ漏れ義父スピンオフ。思いがすれ違ってうん十年w前作より好き。もしかして寿命長い?

  • 美貌の義父が主人公。いい年してツンデレか?子供っぽい?と思うが前作より好みでした。
    入浴シーンで無駄に冬芽たちに色気を振りまいてるところがいい。

  • 勘違い期間が長いよwwwwずっと誤解されたまんまで漆黒がちょっとかわいそうになった。まあ、最初の失言がずっと尾を引いてたんだけど。そう考えるとどっちも嫉妬深いよな。

全3件中 1 - 3件を表示

成瀬かのの作品

黒豹の契り (角川ルビー文庫)はこんな本です

黒豹の契り (角川ルビー文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

黒豹の契り (角川ルビー文庫)の作品紹介

漆黒という名の黒豹の式神を持つ呪術師の由羅。契りを交わした仲だが、初めての時に受けた屈辱を由羅は根に持ち、溺愛してくる漆黒に素直になれない。そんな折、偵察で使わした漆黒が捕らわれてしまう事件が起き…?

黒豹の契り (角川ルビー文庫)のKindle版

ツイートする