厨病激発ボーイ (角川ビーンズ文庫)

  • 14人登録
  • 3.50評価
    • (0)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 藤並みなと
制作 : 穂嶋(Kittycreators)  れるりり(Kitty creators) 
  • KADOKAWA/角川書店 (2015年12月26日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (245ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041036082

厨病激発ボーイ (角川ビーンズ文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 面白かったです!
    続きも読もうかな…?

  • 人気ボカロクリエイター・れるりり原案のボカロ小説。主人公の回りの登場人物がみな重度の中二病で、それを主人公がツッコミまくるというお話し。正直、商業出版のレベルに達しているとは思えず、酷い小説なんだけど、中二病の描写が面白くて、不覚にも電車の中で何度も吹き出してしまった。その意味では、私はかなり楽しんで読んだのだけど、小説としての技術面が最低ラインに届いていないのは正直しんどい…。

全2件中 1 - 2件を表示

厨病激発ボーイ (角川ビーンズ文庫)のその他の作品

藤並みなとの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

厨病激発ボーイ (角川ビーンズ文庫)はこんな本です

厨病激発ボーイ (角川ビーンズ文庫)を本棚に登録しているひと

厨病激発ボーイ (角川ビーンズ文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

厨病激発ボーイ (角川ビーンズ文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

厨病激発ボーイ (角川ビーンズ文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

厨病激発ボーイ (角川ビーンズ文庫)の作品紹介

厨二病をこじらせまくった男子高校生4人組――ヒーローに憧れる野田、超オタクで残念イケメンの高嶋、天使と悪魔のハーフ(?)中村、黒幕気取りの九十九。彼らが繰り広げる、妄想と暴走の日常系コメディ!!

ツイートする