ヨコシマのゆえん (あすかコミックスCL-DX)

  • 47人登録
  • 3.38評価
    • (0)
    • (5)
    • (8)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : じゃのめ
  • KADOKAWA/角川書店 (2016年2月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (178ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041038529

ヨコシマのゆえん (あすかコミックスCL-DX)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 面白かった!和風ファンタジーでちょっとオカルトチック、日本昔話のような。描き下ろしでのギャップにときめいた。

  • 幼馴染みだけど疎遠になっていた靖弘と優吾、思い切って卒業旅行に誘う靖弘。神様にキツネ、「ヨコシマ」の権化とちょっとオカルトファンタジーなお話が面白かったです。この気持ちは知られてはダメ、汚い、隠さなきゃ、消さなきゃならない… お互いへの「ヨコシマ」な想いが切なかった。ヘタレな感じの靖弘と男前な感じの優吾がとった行動が対照的なのも良かったです。ラストもう一話ぐらい欲しかったけど、やっぱりじゃのめさんは好き!

  • 同性を好きになるという「よこしま」な気持ちが大きくなり…という感じかな。
    狐の神様のおとぼけな顔は可愛いけれど画が好みではなかったかな。
    ちょっとホラーっぽい。

全4件中 1 - 4件を表示

じゃのめの作品

ヨコシマのゆえん (あすかコミックスCL-DX)はこんなマンガです

ヨコシマのゆえん (あすかコミックスCL-DX)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ヨコシマのゆえん (あすかコミックスCL-DX)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ヨコシマのゆえん (あすかコミックスCL-DX)を本棚に「積読」で登録しているひと

ヨコシマのゆえん (あすかコミックスCL-DX)の作品紹介

幼なじみの優吾と靖弘は記念旅行の旅先で、なぜか閉じ込められてしまう…。そこで自分の真っ黒で淫らでフシダラな、誰にも知られたくない秘密を知る謎の男に脅されることになり…。

ツイートする