戦国秘史 歴史小説アンソロジー (角川文庫)

  • 23人登録
  • 2.91評価
    • (0)
    • (2)
    • (6)
    • (3)
    • (0)
  • 2レビュー
  • KADOKAWA/角川書店 (2016年7月23日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (389ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041043301

戦国秘史 歴史小説アンソロジー (角川文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 「戦国秘史」読了。歴史小説アンソロ。
    もう「ルシファー・ストーン」で虚を突かれ一瞬何のアンソロ読んでるのか分からなくなる。でも嫌いじゃない。むしろ好き。これを1番に持ってくる大胆さに中中面白いアンソロじゃないかと唸る。個人的には「戦国ぶっかけ飯」「死地奔槍」が面白かった。

  • 途中まで読んだ。

全2件中 1 - 2件を表示

伊東潤の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

戦国秘史 歴史小説アンソロジー (角川文庫)はこんな本です

戦国秘史 歴史小説アンソロジー (角川文庫)の作品紹介

甲斐宗運、鳥井元忠、茶屋四郎次郎、北条氏康、片桐且元……。知られざる武将たちの凄絶な生きざま。大注目の作家陣がまったく新しい戦国時代を描く、書き下ろし&オリジナル歴史アンソロジー!

ツイートする