表御番医師診療禄 (8) 乱用 (角川文庫)

  • 51人登録
  • 3.41評価
    • (3)
    • (4)
    • (8)
    • (1)
    • (1)
  • 8レビュー
著者 : 上田秀人
  • KADOKAWA/角川書店 (2016年8月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (320ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041047668

表御番医師診療禄 (8) 乱用 (角川文庫)の感想・レビュー・書評

全8件中 1 - 8件を表示

表御番医師診療禄 (8) 乱用 (角川文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

表御番医師診療禄 (8) 乱用 (角川文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

表御番医師診療禄 (8) 乱用 (角川文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

表御番医師診療禄 (8) 乱用 (角川文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

表御番医師診療禄 (8) 乱用 (角川文庫)の作品紹介

長崎で最新医術を学ぶ幕府寄合医師の矢切良衛の許に、遊女屋の女将が駆け込んできた。浪人たちが良衛の命を狙っているというのだ。小者の三造とともに、浪人たちを迎え撃った良衛は、一人を生け捕りにし、長崎奉行に引き渡すのだった。一方、大奥では、将軍綱吉の側室であるお伝の方が、自らの不妊に関する疑念を綱吉に訴えるが──。江戸と長崎で良衛の医術の成果を狙い、張り巡らされる策謀。剣豪医師にかつてない危機が迫る。

表御番医師診療禄 (8) 乱用 (角川文庫)はこんな本です

表御番医師診療禄 (8) 乱用 (角川文庫)のKindle版

ツイートする