表御番医師診療禄9 秘薬 (角川文庫)

  • 43人登録
  • 3.50評価
    • (2)
    • (4)
    • (4)
    • (2)
    • (0)
  • 6レビュー
著者 : 上田秀人
  • KADOKAWA (2017年2月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (320ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041047675

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

表御番医師診療禄9 秘薬 (角川文庫)の感想・レビュー・書評

全6件中 1 - 6件を表示

表御番医師診療禄9 秘薬 (角川文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

表御番医師診療禄9 秘薬 (角川文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

表御番医師診療禄9 秘薬 (角川文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

表御番医師診療禄9 秘薬 (角川文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

表御番医師診療禄9 秘薬 (角川文庫)の作品紹介

長崎での医術遊学から戻った寄合医師の矢切良衛は、江戸での診療を再開した。だが、和蘭陀の産科の秘術を期待される良衛は、将軍綱吉から直々に、大奥の担当医を命じられることに。一方、奥医師の清往は、良衛が持ち帰ったとされる秘術を奪おうと、権力を笠に着て、あらゆる手立てを仕掛ける。さらに良衛を狙う者は、一人だけではなかった──。将軍の寵姫を懐妊へと導くため、奔走する良衛に様々な障害が立ちはだかる。

表御番医師診療禄9 秘薬 (角川文庫)はこんな本です

表御番医師診療禄9 秘薬 (角川文庫)のKindle版

ツイートする