ホルケウ英雄伝 この国のいと小さき者 下

  • 21人登録
  • 5.00評価
    • (1)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
著者 : 山浦玄嗣
  • KADOKAWA (2016年12月24日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (368ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041050163

山浦玄嗣の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ホルケウ英雄伝 この国のいと小さき者 下の作品紹介

静かなる野、モーヌップの大地。エミシの民を苦しめるウェイサンペの苛政に憤りを覚えた青年マサリキンは、一目で恋に落ちたチキランケを女奴隷となる運命から救うため、馬で逃亡を試みた。しかしその最中に敵将の愛息を殺し、追われる身となってしまう。マサリキンとはぐれたチキランケは、鎮所に連行されたが、按察使の寵愛を拒み、深く自分に閉じこもった。追っ手を交わしながら鎮所に近付いたマサリキンだが、叛徒としてウェイサンペの手下に捕らえられ、過酷な責め苦を負うことに。陰陽師はチキランケに凶兆が現れていると按察使に忠告、マサリキンは処刑場に連行されるが、そこに叛乱軍ヌペックコルクルが現れ、マサリキンを奪還した! 怒濤の展開、圧巻の歴史ファンタジー!

ホルケウ英雄伝 この国のいと小さき者 下はこんな本です

ツイートする