機動戦士ガンダム外伝 ザ・ブルー・ディスティニー (3) (角川コミックス・エース)

  • 11人登録
  • 4.25評価
    • (1)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
制作 : 大河原邦男・NAOKI  矢立肇・富野由悠季 
  • KADOKAWA (2017年2月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (178ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041051207

機動戦士ガンダム外伝 ザ・ブルー・ディスティニー (3) (角川コミックス・エース)の感想・レビュー・書評

  •  女スパイの暗躍にブルーが霞んで見える。最終ステージで「それも私だ」と言い出してもおかしくないぐらいの暗躍ぶり。第二のターゲットも見つけたので、この先もきっと様々なステージギミックを仕掛けてくるに違いない。作画の方でもこの女スパイはかなりギリギリのところを攻めている。行為そのものは描かれていないが、仄めかしではすまない程度の描き方。色々な面で女スパイから目が話せない。

全1件中 1 - 1件を表示

たいち庸の作品一覧

たいち庸の作品ランキング・新刊情報

千葉智宏の作品一覧

千葉智宏の作品ランキング・新刊情報

機動戦士ガンダム外伝 ザ・ブルー・ディスティニー (3) (角川コミックス・エース)を本棚に登録しているひと

機動戦士ガンダム外伝 ザ・ブルー・ディスティニー (3) (角川コミックス・エース)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

機動戦士ガンダム外伝 ザ・ブルー・ディスティニー (3) (角川コミックス・エース)を本棚に「積読」で登録しているひと

機動戦士ガンダム外伝 ザ・ブルー・ディスティニー (3) (角川コミックス・エース)の作品紹介

宇宙世紀0079年――“一年戦争”末期。

実戦データを収集するためのMS実験部隊――第11独立機械化混成部隊、
通称モルモット隊にいよいよブルーディスティニー1号機が配備された。

モルモット隊第1小隊のユウ・カジマはブルーディスティニー1号機に、
フィリップ・ヒューズはジム・ドミナンス(フィリップ機)に、
そしてサマナ・フュリスはジム・コマンドキャノンに搭乗し
スリーマンセルで地上での任務に向かうのだった。

驚異的な力を引き出す“EXAMシステム”とは!?
大好評コミック版「THE BLUE DESTINY」第3巻!!

機動戦士ガンダム外伝 ザ・ブルー・ディスティニー (3) (角川コミックス・エース)はこんなマンガです

機動戦士ガンダム外伝 ザ・ブルー・ディスティニー (3) (角川コミックス・エース)のKindle版

ツイートする