八犬伝 ‐東方八犬異聞‐ 第16巻 (あすかコミックスCL-DX)

  • 83人登録
  • 3.70評価
    • (2)
    • (5)
    • (2)
    • (0)
    • (1)
  • 3レビュー
著者 : あべ美幸
  • KADOKAWA (2017年5月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (178ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041052976

八犬伝 ‐東方八犬異聞‐ 第16巻 (あすかコミックスCL-DX)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • なかなか先に進まない...

  • 久しぶりの新刊で前の話を忘れた。莉芳と信乃兄弟が好きだな、もっと絡んで欲しい。あと、荘介の犬ゾリ見たかった(笑)

  • 久しぶりの新刊♪ 信乃は相変わらずの傍若無人ぶりで、周囲を振り回してるけど、誰にでも愛されてる。味方以外にも、ってとこが問題だけど ^^; 莉芳は信乃の転がし方を完全にマスターした模様。荘介が煮え切らない間に、蒼の方は暴挙に出たねー。

全3件中 1 - 3件を表示

あべ美幸の作品

八犬伝 ‐東方八犬異聞‐ 第16巻 (あすかコミックスCL-DX)はこんなマンガです

八犬伝 ‐東方八犬異聞‐ 第16巻 (あすかコミックスCL-DX)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

八犬伝 ‐東方八犬異聞‐ 第16巻 (あすかコミックスCL-DX)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

八犬伝 ‐東方八犬異聞‐ 第16巻 (あすかコミックスCL-DX)を本棚に「積読」で登録しているひと

八犬伝 ‐東方八犬異聞‐ 第16巻 (あすかコミックスCL-DX)の作品紹介

荘介と蒼の前に現れた「姫」。莉芳を殺せと命じる姫は代わりに信乃の呪いを解く方法の鍵として村雨の鞘の存在を明かす。そして鞘を探すなか、荘介は自分の過去から蒼との確執を知り…。番外編&描き下ろしも収録!

ツイートする