精霊プロデュース 第2巻 (あすかコミックスDX)

  • 136人登録
  • 3.66評価
    • (9)
    • (12)
    • (18)
    • (1)
    • (1)
  • 10レビュー
著者 : 宮城とおこ
  • 角川書店(角川グループパブリッシング) (2012年2月23日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (169ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041201503

精霊プロデュース 第2巻 (あすかコミックスDX)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • なるほど。
    椎菜の破壊神の力って、周の神様の力だったんですね。
    しかもやさぐれてたからって、なんか適当。

    最後は精霊が人間になって、ハッピーエンドなんだけど、なーんかもやもやするのはなんで?

  • 妹に借りる。作者のは何作か読んだが、絵が雑になった。というか全体が白くてメリハリがない。話は元々期待していなかったのでガッカリ度はそれほどでもなかったが…(笑)

  • 2012/03/05購入・05/30読了。

    安定した存在になれた周(あまね)。

    苗字とか戸籍とかがどうなったか気になる。

  • ちゃんとラブコメで終わってびっくりしたことにびっくりした。やっぱり主人公の方がヒーローっぽかったけど、それもまた良し! ラスト、すごく正しい異類婚(?)だと思いました。

  • 他の作品と比べて恋愛色は強いと思います。2冊で終わる為か、最後が駆け足で少し残念。

  • すっごく王道すぎる王道な物語でした。逆に安心みたいな。(笑)
    http://feelingbooks.blog56.fc2.com/blog-entry-845.html

  • 一気読みで読了。ツンデレ具合が可愛かった。ただもう少し読みたかったといつも思う長さ。2冊完結のシリーズが多いけど、どれもこれももっと読みたいものばかりだなとまた再確認。

  • 周が可愛い。二巻で終わってしまうのがちょっと勿体なかった。せめて三巻くらいにはして、もっとしっかり描いていただけるとすごく良かったと思う。特に最後は駆け足っぽかったのが残念・・・
    しかし恋愛もの好きの自分としては、二人がちゃんとラブっぽくなっててそれなりに満足したし、プラス宮城さんだしで、星五つ。

  • 美しかった…

全10件中 1 - 10件を表示

宮城とおこの作品

精霊プロデュース 第2巻 (あすかコミックスDX)はこんなマンガです

精霊プロデュース 第2巻 (あすかコミックスDX)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

精霊プロデュース 第2巻 (あすかコミックスDX)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

精霊プロデュース 第2巻 (あすかコミックスDX)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする