心霊探偵八雲 第8巻 (あすかコミックスDX)

  • 269人登録
  • 3.80評価
    • (14)
    • (27)
    • (24)
    • (0)
    • (1)
  • 9レビュー
著者 : 小田すずか
制作 : 作:神永 学 
  • 角川書店(角川グループパブリッシング) (2012年10月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (151ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041202623

心霊探偵八雲 第8巻 (あすかコミックスDX)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 【あらすじ】
    晴香の教育実習先で見つかった謎の焼死体と、28年前に同じ場所で起こった火災事件を繋ぐ糸が見つかった。しかしその裏には更なる謎が潜んでいて―――。一方、真人の担任・駒井の自殺によって事件が大きく動き出し、真人の身にも危険が迫りつつあった。さらに精神科医、杏奈の許を訪れた後藤と石井にも絶体絶命の危機が―――!!闇の中にある真相に、八雲の推理が光る!「守るべき想い」編、いよいよ佳境!!

    【感想】

  • 【レンタル】
    暗示のスイッチはライターの火だったのか!
    原作読み返してみたら、確かに原作にもそういう描写があった。全然気がつかなかったわー。

    それと杏奈と牛島の絵が怖い。

    なんで原作では図書室だったのが理科室になってたんだろう?
    巻末4コマがなかったのが残念。

  • おっぱいありショタありの賑やかさ

  • いい感じに話が盛り上がってきました。佐々木安奈が怪しいのはもう確定なんだけど、真人君がどう絡んでるのかがまだ明確じゃなくて、読者を引っ張りますね(*^▽^*)。しかし、この話の根底にあるのは、大人の身勝手さなのかな~と、ちと思いました。牛島敦、戸部憲吾、そして真人君・・・。皆が大人の身勝手さによる犠牲者のような気がします。とは言え、戸部(牛島)がやったことは許されないことだけど(≧ヘ≦)。

  • ずっと気になってて小説は読む時間がなぁと思ってたら美麗な絵でマンガ化されてたのでこっちを購入。毎回めっちゃ気になるとこで終わるからすげぇモヤモヤするwwwでも面白いです。

  • 早く続きが読みたい

  • 登場人物が全部繋がっていく面白さ!
    結末は次巻に持ち越しなので、気になってしょうがない!

  • やっと見れたぁ!゜+。:.゜ヽ(*´∀`)ノ゜.:八雲、やっぱり変わってきたなぁと感じた8巻。原作とのギャップを感じないから、小田さん好き(*´ω`*)

  • 謎解きの巻。そして愉快な仲間達が次々怪我を負う中、八雲だけが無傷。次の巻で「守るべき想い」編は終わりかな。巨乳ネェちゃんの正体は…誰だったかな…忘れたと言うか、原作で巨乳設定なんかなかった気がするから、全く思い出せん(笑)

全9件中 1 - 9件を表示

心霊探偵八雲 第8巻 (あすかコミックスDX)のその他の作品

小田すずかの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

心霊探偵八雲 第8巻 (あすかコミックスDX)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

心霊探偵八雲 第8巻 (あすかコミックスDX)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

心霊探偵八雲 第8巻 (あすかコミックスDX)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする