いなり、こんこん、恋いろは。 (4) (カドカワコミックス・エース)

  • 411人登録
  • 4.13評価
    • (41)
    • (44)
    • (23)
    • (2)
    • (0)
  • 14レビュー
  • 角川書店(角川グループパブリッシング) (2012年7月2日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (191ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041202807

いなり、こんこん、恋いろは。 (4) (カドカワコミックス・エース)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • うかの気持ちを代弁するために神力を使わず自分の力で行動し、お見合いを破談にさせたいなりだからこそ、神力に頼らず丹波橋との恋を成就させてほしい

  • ※感想は第9巻のレビューに。

  • 丹波橋くんようやった

  • クライマックス…かな?
    うか様といなりちゃんの今後が気になりますね。

  • 中二病燈日ww
    丹波橋も墨染さんもかわいいっ!!

  • 大騒動お見合い面白かった。この表紙好き。

  • 文化祭の劇で丹波橋くんと恋人役になれてあんなに嬉しそうにしてたのに、無意識に神力を使った結果だと知って降りちゃうのが辛かった…。いなりの恋が早く報われるといいな。

  • 今回も、かなり面白かった。
    この本は、巻数が進むたびに面白くなっていいなぁ。
    いなりが役を降りてしまうところも、すごく良かったし、
    うか様はどうなってしまうんだろうね。
    いずれにしても、続きを買わないと。

  • 4巻読了。
    主人公やや暴走気味。でもそれも若さと情熱故か…
    主人公兄がキーになる動きを始めて、さらに面白くなってきたかも。
    絵は相変わらず綺麗。

  • 登場人物の多くが、成長したり、自分の気持ちに気づいたり奮闘する中、トシ様の平常運転っぷりが際立ってる。巻を追うごとにシリアスな展開が増える中、ある意味癒し。
    あと初登場のスサノオ様渋かった、髪型凄いけど。

全14件中 1 - 10件を表示

よしだもろへの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

いなり、こんこん、恋いろは。 (4) (カドカワコミックス・エース)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

いなり、こんこん、恋いろは。 (4) (カドカワコミックス・エース)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

いなり、こんこん、恋いろは。 (4) (カドカワコミックス・エース)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

いなり、こんこん、恋いろは。 (4) (カドカワコミックス・エース)を本棚に「積読」で登録しているひと

いなり、こんこん、恋いろは。 (4) (カドカワコミックス・エース)のKindle版

ツイートする