ビブリア古書堂の事件手帖(5) (カドカワコミックス・エース) (角川コミックス・エース 403-5)

  • 229人登録
  • 3.80評価
    • (15)
    • (24)
    • (23)
    • (1)
    • (1)
  • 12レビュー
著者 : ナカノ 三上延
  • KADOKAWA (2014年3月24日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784041210536

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
羽海野 チカ
有効な右矢印 無効な右矢印

ビブリア古書堂の事件手帖(5) (カドカワコミックス・エース) (角川コミックス・エース 403-5)の感想・レビュー・書評

  • 【あらすじ】
    大輔の元彼女が、亡き父の本の査定をビブリア古書堂に依頼してきた。亡き父が「ビブリア古書堂」に査定を指名した理由は…? 話題のビブリオミステリ第5巻!

    【感想】

  • 元カノの晶穂との話

  • 短篇三本と、これらのブリッジになる栞子や西山の視点からのエピソードが加わる。
    ワトソン役の大輔も、単なるデカイだけの奴ではなく、マシになってきているではないか。
    本の薀蓄が蓄積されるけど、ブラックジャックのエピソードは面白かった。

  • 5巻で打ち切りました。

  • 今までの5冊の中でいちばん面白かった。早く6巻が読みたい!

  • 今回は五浦クンの元カノの所に蔵書を買い取りに行く話。
    でも一筋縄では行かない。
    付き合っている時には明かさなかったが、父と母は愛人関係であるとかいろいろあった模様。
    そんな中、亡くなった父は敢えて外に生ませた娘に、遺品の本の整理を任せる。
    これもなかなか感慨深い話でしたね。

    本の値打ちいと合わせて、本の中身がメッセージになっているという父の深い愛。
    でも、キツイと思われていた腹違いの姉も実は妹のことを心配していた。
    じれったい家族ですね<(; ^ ー^)。

    司馬遼太郎のことも勉強になったし、栞子さんと「大輔クン」の距離も少し縮まったようでメデタシメデタシと思いきや・・・また新たな謎が・・・次巻が楽しみです(*^▽^*)。

  • 今回はブラックジャックも扱われる。
    告白した五浦のやきもきがサブメインストーリー。

  • 安定して面白い。雰囲気がずっと変わらず、すんなり読めます。

  • ※4~5巻までの感想をまとめてこちらに。

    まずは4巻、栞子さんの大切な『晩年』をめぐる事件の解決編!
    この一件に隠された真相たちには、いやはや、これまでにないほど驚かされたよ(゚艸゚;)”

    犯人、大輔の勘違いでしたッ☆とかいうパターンで終わると思ってたのに…結局そのまんまだったわ。
    しかも本名・田中敏雄て…奇縁というか何というか、複雑だー!!(>д<)
    田中敏雄も(大輔とは違う理由でだけど)本が読めない子どもだったというし、同じ孫同士、生い立ちに通じるトコがあったのね。
    本来はもっと別の形で出会うべきだったか、むしろ会うべきじゃない相手だったのか…。
    でも大輔はいつか祖父に会ってみたかったろうし…本意でない形の出会いだったにせよ、少なくとも何かしら意味はあったんだと思いたいなぁ、せめて。

    それにしても、ここまで危ないやり方を選んだ栞子さんの気持ちが理解できない~(-_-;)
    本当に本が好きなら、たとえ復刻版でも本燃やすなんてしないよ、普通。
    そういう感覚で言えば、私は栞子さんとも大庭とも違うタイプの本好き、だなv

    次の『時計仕掛けのオレンジ』の件では、小菅さんの妹・結衣さんが初登場。
    まぁ栞子さんの態度で、大体どんな結末か想像つくわね(^v^)ゞ

    5巻は、まるっと大輔の元カノ・高坂晶穂さんの話。
    当初ドロドロした話か、はたまた誰かの重い秘密とかか…と思いきや、久々にほっこりする話でしたなぁ(´∀`*)

    ところで、栞子さん母・智恵子さんは何で失踪しちゃったのかねぇ?
    10年前というと、栞子さんも妹・文香ちゃんもまだ幼かったろうに…。

    まだまだ謎の多い作品ね~♪

全12件中 1 - 12件を表示

ナカノの作品一覧

ナカノの作品ランキング・新刊情報

三上延の作品一覧

三上延の作品ランキング・新刊情報

ビブリア古書堂の事件手帖(5) (カドカワコミックス・エース) (角川コミックス・エース 403-5)を本棚に登録しているひと

ビブリア古書堂の事件手帖(5) (カドカワコミックス・エース) (角川コミックス・エース 403-5)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ビブリア古書堂の事件手帖(5) (カドカワコミックス・エース) (角川コミックス・エース 403-5)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ビブリア古書堂の事件手帖(5) (カドカワコミックス・エース) (角川コミックス・エース 403-5)を本棚に「積読」で登録しているひと

ビブリア古書堂の事件手帖(5) (カドカワコミックス・エース) (角川コミックス・エース 403-5)はこんなマンガです

ビブリア古書堂の事件手帖(5) (カドカワコミックス・エース) (角川コミックス・エース 403-5)のKindle版

ツイートする