夜の足音 短篇時代小説選 (角川文庫)

  • 28人登録
  • 3.25評価
    • (1)
    • (1)
    • (5)
    • (1)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 松本清張
  • KADOKAWA (2009年3月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041227657

夜の足音 短篇時代小説選 (角川文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 松本清張の短編時代小説六編を収録。どの作品も面白かったです。個人的には『三人の留守居役』『廃物』辺りが楽しかったです。

  • とっぴんぱらりのぷう

  • 松本清張が歴史小説でデビューしていたとは知りませんでした。

    推理小説とはまた違う、武士の生き方をどーんと描いています。

全3件中 1 - 3件を表示

松本清張の作品

夜の足音 短篇時代小説選 (角川文庫)はこんな本です

夜の足音 短篇時代小説選 (角川文庫)のKindle版

ツイートする