戦中派不戦日記 山田風太郎ベストコレクション (角川文庫)

  • 82人登録
  • 4.56評価
    • (11)
    • (4)
    • (0)
    • (1)
    • (0)
  • 6レビュー
著者 : 山田風太郎
  • 角川書店(角川グループパブリッシング) (2010年10月23日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (603ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041356586

戦中派不戦日記 山田風太郎ベストコレクション (角川文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 終戦前後の様子がわかる。時々、熱い叫びが入っているのがいい。それと、とにかく本をたくさん読んでいる。

  • しかし、百年後のためのひそやかな第一歩を踏み出す者は、生き残ったわれわれを置いて誰があろうか。二歩進むためにも、百歩進むためにも、最初の一歩は絶対必要だ。僕達は眼をつむり、眼をあけ、遥かなる未来へ眼を投げるべきである。
    しかし、残念だ。どうして佐竹さんを説得できよう。
    その気力は自分にない。

  • 講談社文庫版で既読。

全6件中 1 - 6件を表示

山田風太郎の作品

戦中派不戦日記 山田風太郎ベストコレクション (角川文庫)はこんな本です

戦中派不戦日記 山田風太郎ベストコレクション (角川文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

戦中派不戦日記 山田風太郎ベストコレクション (角川文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

戦中派不戦日記 山田風太郎ベストコレクション (角川文庫)の作品紹介

23歳の山田青年が過ごした激動の1年を克明に記した日記文学の最高峰。山風作品に通底する人間観が垣間見える貴重な一作。昭和20年の記録。

戦中派不戦日記 山田風太郎ベストコレクション (角川文庫)のKindle版

ツイートする