傷つくことだけ上手になって (角川文庫 緑 422-8)

  • 27人登録
  • 3.82評価
    • (3)
    • (3)
    • (5)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
  • KADOKAWA (1982年8月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (254ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041422083

傷つくことだけ上手になって (角川文庫 緑 422-8)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 昭和52年から56年にかけて雑誌に掲載された雑文
    「マリリン・モンローという女優さんは、へたっぴいだといわれていましたが、客席からスクリーンに飛び込んで助けてあげたくなるような人でしたよ」
    なんと的確な表現だろうか。マリリン・モンローがスクリーンいっぱいに飛び出して来ます。つかこうへいは美文家です。

  • つかこうへいのこのエッセイは、ほんと今のうちに出会っといてよかったなあ、と思う一冊のひとつ。私だって腕の一本や二本なければ物語の主人公になれるはず。

全2件中 1 - 2件を表示

傷つくことだけ上手になって (角川文庫 緑 422-8)のその他の作品

つかこうへいの作品

傷つくことだけ上手になって (角川文庫 緑 422-8)はこんな本です

ツイートする