小説 政界陰の仕掛人 (角川文庫)

  • 10人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (0)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 大下英治
  • 角川書店 (1990年7月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (399ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041571156

小説 政界陰の仕掛人 (角川文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 4041571154  398P 1990・7・25 初版

  • 中曽根は田中をろくでもないやつだsと見ている。知恵比べになっている。

    秘書の良しあしは総合力。お金集め、選挙区の顔、役所でも通用するし、人脈も持っている。日本の場合、秘書は国会議員の代理であり、コピー。秘書の発言は議員の発言。

全2件中 1 - 2件を表示

大下英治の作品

小説 政界陰の仕掛人 (角川文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

小説 政界陰の仕掛人 (角川文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

小説 政界陰の仕掛人 (角川文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする