帝都物語〈3 大震災(カタストロフィ)篇〉 (角川文庫)

  • 88人登録
  • 3.63評価
    • (7)
    • (12)
    • (22)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 荒俣宏
  • 角川書店 (1987年10月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (261ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041690031

帝都物語〈3 大震災(カタストロフィ)篇〉 (角川文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • わたしのなかで加藤中尉が一大ブームでした。関東大震災を詳しく取り上げているので勉強になりました。それにしても、壮大。

  • あああー
    ついについにこんなことにー
    加藤さんがどんどん人じゃない感じになっていく…
    印象深いのが、防災都市としての帝都地下都市計画と、学天則。
    人造人間なんて出てきた日にゃ胡散臭さ満開です。
    そして気になる謎、雪子は一体…?

全3件中 1 - 3件を表示

荒俣宏の作品

帝都物語〈3 大震災(カタストロフィ)篇〉 (角川文庫)はこんな本です

帝都物語〈3 大震災(カタストロフィ)篇〉 (角川文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

帝都物語〈3 大震災(カタストロフィ)篇〉 (角川文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

帝都物語〈3 大震災(カタストロフィ)篇〉 (角川文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする