ト短調の子守歌 (角川文庫)

  • 94人登録
  • 3.42評価
    • (5)
    • (6)
    • (24)
    • (1)
    • (0)
  • 7レビュー
著者 : 赤川次郎
制作 : 中島 美弥 
  • 角川書店 (2002年7月24日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (382ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041879627

ト短調の子守歌 (角川文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ハラハラドキドキのたった一日の出来事。麻子と知美の友情。友達って何だろう?

  • 人間のきたなーい欲に嫌気がさした。
    その欲のためなら人が死んでも、傷ついてもいいのか!マスコミきらい!

    でも、麻子が、たくましく成長したこと、ぐっときた。負けないんだ。美しかった。

  • いいかげんな芸能界の会社に対して,
    人質をとって立てこもる犯人との間で,
    アイドルの少女が板挟みにあって振り回される。

    警察と近所のおじさんの冷静さが光る。

    人質の家族がふりまわされているのに、
    人質の冷静さは美化し過ぎではないだろうか。

    精神的に大人になっていくときに、
    いいかげんな大人の存在が役立つことがわかった。

  • 中学の教科書にこの本の一部が載ってて、気になったので読んでみた一冊。
    友達っていいよね。

  • だんだん成長していく麻子も好きなんですが、
    武原さんが一番好きかもしれません。
    彼も成長したと思います。

  • 自分の命投げ出せますか?
    アイドルという難しく、ある種異常な立場に置かれた少女の葛藤と成長、あまたの登場人物の思惑の交錯。そしてサスペンスとしても面白い。

  • ストーリーが好き。サスペンスの中で結構好きなもの。

全7件中 1 - 7件を表示

赤川次郎の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
東野 圭吾
赤川 次郎
東野 圭吾
有効な右矢印 無効な右矢印

ト短調の子守歌 (角川文庫)に関連する談話室の質問

ト短調の子守歌 (角川文庫)はこんな本です

ト短調の子守歌 (角川文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ト短調の子守歌 (角川文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

ト短調の子守歌 (角川文庫)の文庫

ト短調の子守歌 (角川文庫)のKindle版

ト短調の子守歌 (角川文庫)の単行本

ツイートする