日本一短い「父」への手紙―一筆啓上 (角川文庫)

  • 17人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (0)
    • (8)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
制作 : 福井県丸岡町 
  • 角川書店 (1998年6月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (190ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041957042

日本一短い「父」への手紙―一筆啓上 (角川文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 父に会いたくなった

  • (メモ:中等部3年のときに読了。)

  • 2009/07/12

    まだ,父親と二人で撮った写真がないことに気づきました.
    飯でもおごって,親孝行しなきゃな〜.

    よく父に似てるって言われます.
    自分も,ああなるのかね.

  • 父親について考えます

  • 「母」に対するよりも「父」に対する心情のほうがより入り組んでいて複雑なものであるように感じた。家族って不思議だ…。

全5件中 1 - 5件を表示

日本一短い「父」への手紙―一筆啓上 (角川文庫)のその他の作品

日本一短い「父」への手紙―一筆啓上 (角川文庫)はこんな本です

日本一短い「父」への手紙―一筆啓上 (角川文庫)の作品紹介

ここに愛すべき父がいる。優しい言葉じゃないけれど、なぜか胸に響く手紙の数々。

ツイートする