コックリさん (角川ホラー文庫)

  • 49人登録
  • 3.50評価
    • (3)
    • (3)
    • (12)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
制作 : 清水 由希子 
  • 角川書店 (2005年3月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (319ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784043787012

コックリさん (角川ホラー文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 霊よりよっぽど怖ろしいのは利己的な群集心理。人をいじめて放火までして全部人のせいにするとは…。でもその辺の意地汚さとかやってることの割には薄味の印象です。まあこんなもんかな。

  • 映画ならば楽しそうだなぁという感じ。悪くはない。小説オンリーで楽しむのは多分勿体ないけれど。映画を見ていないので解りませんが、細かいところまで描き切れていない感じがする。グロいのが好きな人は楽しい筈。

  • 映画化作品。そんなに軽いノベライズではないかな、と思って買っちゃいました。
    まあそこそこ怖く読める作品かなあ。でも映像で見たほうが、断然怖いことは間違いなし。まるっきりお約束な怨霊ホラーで、さほどひねりはないけれどそつなく収まっている印象。ちなみに小説版を読んだ感じでは、やはり怖いのは生きてる人間だよな、という感想。
    余談。……韓国で「コックリさん」って呼び名はどうも違和感あるなあ。「プンシンサバ」ってそのまま使っても良かったんでない?

  • 怖いんだけどなんだか切なかった・・・。ほんの些細なことですべてが壊れて行っちゃうのが怖くて悲しい

全4件中 1 - 4件を表示

コックリさん (角川ホラー文庫)はこんな本です

コックリさん (角川ホラー文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

コックリさん (角川ホラー文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

コックリさん (角川ホラー文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする