宇治拾遺物語 (角川ソフィア文庫)

  • 93人登録
  • 3.63評価
    • (4)
    • (4)
    • (11)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 中島悦次
  • KADOKAWA/角川学芸出版 (1962年4月30日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (416ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044017019

宇治拾遺物語 (角川ソフィア文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 面白おかしく痛烈に。日本から唐天竺までの珍談・綺談を集めた一冊。

    古典で習う「稚児の空寝」や芥川が「芋粥」の材を取った事で有名、夢枕漠の『陰陽師』で扱われている題材もごろごろ。手に取りやすくかつ面白い。
    一話一話がそう長くないので(除く芋粥のはなし)トイレのお供にもどうぞ。

  • 保昌や晴明、小野篁などの部分を読んで復習。

  • 短いお話が沢山入っていて、SFあり、笑い話あり、ちょっといい話ありで、1冊で何度も楽める。陰陽師・安部清明やわらしべ長者も登場。私のお気に入りは、山奥に住むお坊さんが、法力を使って托鉢の鉢をふもとの村に飛ばす話。托鉢くらい自分で行きましょうよ。

全3件中 1 - 3件を表示

中島悦次の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
夏目 漱石
梶井 基次郎
サン=テグジュペ...
ヘミングウェイ
フランツ・カフカ
遠藤 周作
有効な右矢印 無効な右矢印

宇治拾遺物語 (角川ソフィア文庫)はこんな本です

宇治拾遺物語 (角川ソフィア文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

宇治拾遺物語 (角川ソフィア文庫)のKindle版

ツイートする