五日目の月 (角川スニーカー文庫)

  • 24人登録
  • 3.25評価
    • (1)
    • (3)
    • (6)
    • (2)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 小林めぐみ
制作 : 飯田 晴子 
  • 角川書店 (1995年9月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (235ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044155032

五日目の月 (角川スニーカー文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 15年ぶりに再読。

    NO IMAGE…残念。

  • 学園ホラー作品。

    小林めぐみといえばライトノベルファンタジー作家なんだろうか、それともSF作家なんだろうか。
    この作品は、話の展開と描写が怖い、とてもよくできたホラーだと思う。
    未だに夜中によんではいけないと思うくらいだ。
     これを初めて読んだとき、物凄く怖いと感じた。

     霊じゃなくて人間が怖い。

  • 私が中学生の時に購入して
    修学旅行に持っていったもの・・・
    初めて小説で怖いなぁ〜と感じた作品でしたね。

全3件中 1 - 3件を表示

小林めぐみの作品

五日目の月 (角川スニーカー文庫)はこんな本です

ツイートする