レンタルマギカ 旧き都の魔法使い (角川スニーカー文庫)

  • 386人登録
  • 3.62評価
    • (19)
    • (22)
    • (46)
    • (4)
    • (0)
  • 10レビュー
著者 : 三田誠
制作 : pako 
  • 角川グループパブリッシング (2009年3月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (266ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044249212

レンタルマギカ 旧き都の魔法使い (角川スニーカー文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 15冊目の京都編①。

    いつきたち高校生は修学旅行で京都に行き、そこで猫屋敷の実家が絡んでくる話。

    話としてはみかんの実家の話と展開は似てる。
    修学旅行を楽しみつつ、オピオンや協会が少しずつ絡んできて、さいごにいつきが全部持っていったという感じ。

    こっからどう盛り上がっていくかは次の話で。

  • 借本。

  • 猫屋敷の過去が語られてクライマックス。
    物語が大きく動く分岐点。
    続き気になる。

  • これからどうなるのでしょう。
    社長がやばいんですけど・・・。

  • 2009/03/01
    3月予定⇒中古待ちへ
    ⇒古本市場 400円

  • いいなぁ修学旅行…ついでに京都。両手に花ないっちゃん。どちらも乙女だけど強い(笑)頑張れ!

  • おもしろくなってきました(遅い

  • 猫屋敷の出生の秘密が明らかに.また,いつきが協会から追われる立場に.第二部もいよいよ佳境に入ってきた.

  • 今回は実は続き物。
    一冊読みきりではありません。
    てか、『続き』って?ココで一旦終了?!的な感じです。

    今回は修学旅行兼社員旅行。
    そして 猫屋敷さん の実家が主立ってきます。
    あろう事か フィン までもが絡んできます。

    あとがきによると 第二部のクライマックス だそうですが…
    いっちゃんの姿がLastには見れるのかなぁ?
    つーか、まだまだ伏線多すぎでしょ?
    どこまで行くんだ、レンタルマギカ。

全10件中 1 - 10件を表示

レンタルマギカ 旧き都の魔法使い (角川スニーカー文庫)のその他の作品

三田誠の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

レンタルマギカ 旧き都の魔法使い (角川スニーカー文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

レンタルマギカ 旧き都の魔法使い (角川スニーカー文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

レンタルマギカ 旧き都の魔法使い (角川スニーカー文庫)の作品紹介

いつき、穂波、アディリシアら修学旅行生で賑わう新幹線。京都に向かうその車両には、なぜか猫屋敷ら"アストラル"面々の姿もあった-。発端は事務所に届いた一通の手紙。そこには猫屋敷が本来所属する結社"八葉"当主の危篤と、貸し出し魔法使いの依頼が書かれていたのだ。折しも"八葉"の所在地は京都。修学&社員旅行気分で向かった「旧き都」だったが、霊脈を造り直してほしいという難題が"アストラル"を待ち構えていた。古の都で異種魔法格闘戦開始。

ツイートする