放課後退魔録る(1) ワラキズ (角川スニーカー文庫)

  • 46人登録
  • 3.23評価
    • (2)
    • (1)
    • (19)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 岡本賢一
制作 : 黒星 紅白 
  • 角川書店 (2004年12月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (311ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044259051

放課後退魔録る(1) ワラキズ (角川スニーカー文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 新キャラクターが登場しますが、
    丈斗など旧キャラクターにおされまくり、
    いまいち活躍できていないような感があります。

    これから面白くなりそうだけど、
    続きは……出るのかな。もう期待しないほうがいいのかな。

  • 未読。スタック中その1。(2005/4/21)

全2件中 1 - 2件を表示

放課後退魔録る(1) ワラキズ (角川スニーカー文庫)のその他の作品

岡本賢一の作品

放課後退魔録る(1) ワラキズ (角川スニーカー文庫)はこんな本です

放課後退魔録る(1) ワラキズ (角川スニーカー文庫)を本棚に登録しているひと

放課後退魔録る(1) ワラキズ (角川スニーカー文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

放課後退魔録る(1) ワラキズ (角川スニーカー文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

放課後退魔録る(1) ワラキズ (角川スニーカー文庫)の作品紹介

落ちていたウサ耳をひろった途端に見えたドア。それが全ての始まりだった。そのドアから、あるはずのない地下校舎へと引きずり込まれたワケあり美少女・狛止米子と瀞牧兼に妖怪たちが襲いかかる。なんとか逃げ出した二人だが、怪しげな妖魔術クラブの部員や秘密結社ベロルまで現れて事態はさらにややこしい方向へと向かっていく。二人は無事地下通路から出ることができるのか!ウサ耳妖怪ノベルが"る"となって新展開でスタート。

ツイートする