ムシウタbug 4th. 夢並ぶ箱船 (角川スニーカー文庫)

  • 221人登録
  • 3.52評価
    • (14)
    • (18)
    • (53)
    • (1)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 岩井恭平
制作 : るろお 
  • 角川書店 (2006年7月29日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (307ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044288143

ムシウタbug 4th. 夢並ぶ箱船 (角川スニーカー文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 少し内容が交錯しすぎてる感が・・・

  • よくもなく、悪くもない。最後の話は割と面白かった。
    しかし、霞王のキャラがたいへんよい

全2件中 1 - 2件を表示

ムシウタbug 4th. 夢並ぶ箱船 (角川スニーカー文庫)のその他の作品

岩井恭平の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

ムシウタbug 4th. 夢並ぶ箱船 (角川スニーカー文庫)はこんな本です

ムシウタbug 4th. 夢並ぶ箱船 (角川スニーカー文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ムシウタbug 4th. 夢並ぶ箱船 (角川スニーカー文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ムシウタbug 4th. 夢並ぶ箱船 (角川スニーカー文庫)の作品紹介

親友・花城摩理の死後、一之黒亜梨子に取り憑いた銀色のモルフォチョウ。いったいなぜ?その答えを探す亜梨子の元に、花城摩理宛の差出人不明の招待状が届く。摩理の想いを探るため、監視役の薬屋大助と霞王ともに、豪華客船に乗り込む亜梨子たち。しかし煌めくシャンデリアの下で眼にした光景は、美しい双子の虫憑きのオークションだった-!?白銀の夢が闇色に染まる、それは最高で最悪のガール・ミーツ・ガール第4弾。

ツイートする