ディバイデッド・フロント〈3〉この空と大地に誓う (角川スニーカー文庫)

  • 47人登録
  • 3.75評価
    • (8)
    • (4)
    • (11)
    • (0)
    • (1)
  • 3レビュー
著者 : 高瀬彼方
制作 : 山田 秀樹 
  • 角川書店 (2005年2月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (424ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044293031

ディバイデッド・フロント〈3〉この空と大地に誓う (角川スニーカー文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 面白い。

  • 生駒を失い、失意の底にいた英次やイチル、宮沢たち「イコマ小隊」に新たな隊長が着任した。国民的英雄にしてイチルのかつての恋人・朝霧和磨だ。

全3件中 1 - 3件を表示

高瀬彼方の作品

ディバイデッド・フロント〈3〉この空と大地に誓う (角川スニーカー文庫)はこんな本です

ディバイデッド・フロント〈3〉この空と大地に誓う (角川スニーカー文庫)を本棚に登録しているひと

ディバイデッド・フロント〈3〉この空と大地に誓う (角川スニーカー文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ディバイデッド・フロント〈3〉この空と大地に誓う (角川スニーカー文庫)の作品紹介

「北関東隔離戦区」-それは、異形の怪物"憑魔"に寄生されたがゆえ、完全隔離下で戦うことを宿命づけられた少年少女たちの戦場。その地獄の中で生駒を失い、失意の底にいた英次やイチル、宮沢たち「イコマ小隊」に新たな隊長が着任した。国民的英雄にしてイチルのかつての恋人・朝霧和磨だ。だがそれは、人類と憑魔という二つの"種"にとって、最悪の出会いの始まりだった-!鬼才の放つ切なき戦場の物語、劇的に完結。

ツイートする