夜想天使記〈2〉蒼穹の闇 (角川ルビー文庫)

  • 23人登録
  • 3.40評価
    • (2)
    • (0)
    • (8)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 斑鳩サハラ
制作 : 中川 勝海 
  • 角川書店 (1999年11月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (211ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044365080

夜想天使記〈2〉蒼穹の闇 (角川ルビー文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 帰ってこなくなった大天使 ラファエルが気になる黄桜。しかし、逆に他の大天使に捕らえられ。

  • これ以上鬼畜はいないっていうぐらいの俺様ラファエルのペットとして天界に連れてこられた悪魔黄桜の可憐な事。この世界にどっぷりはまった原因の一冊

全2件中 1 - 2件を表示

斑鳩サハラの作品

夜想天使記〈2〉蒼穹の闇 (角川ルビー文庫)はこんな本です

夜想天使記〈2〉蒼穹の闇 (角川ルビー文庫)の作品紹介

聖戦で宇宙の彼方に霧散した黄桜の体は、数千年の時空を超え復活したものの不完全体だった。ゴージャスな美貌とナイスバディは、すっかり縮んで幼くなっているし、魔界はおろか天界にまで恐れられていた強大な力は消え失せ、常にエナジー不足で満足に魔力さえ使えなかった。そして、今は天界で飼われる黄桜にとって、ラファエルの霊気をもらわないと生きてはいけないのだ。飢餓に苦しむ黄桜の頭の中は、ラファエル一色に…。

ツイートする