君とあるくこの地球 (角川ティーンズルビー文庫)

  • 10人登録
  • 3.40評価
    • (1)
    • (0)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 相坂きいろ
制作 : 天野 カオル 
  • 角川書店 (2001年5月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (222ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044395056

君とあるくこの地球 (角川ティーンズルビー文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • なつかし本を再読キャンペーン
    シリーズ完結

  • 初版・2001年6月1日

  • 作者;相坂きいろ<BR>
    イラスト;天野カオル<BR>
    <BR>
    太郎ちゃん&ミチアキシリーズ最終巻<BR>
    何書いてもネタバレてしまうのであんまり書きません。<BR>
    まぁときにかく、太郎ちゃんアホすぎ!!<BR>
    でも泣けます。道明はスゴイこだよ!あわわわ・・・!!<BR>
    <BR>
    個人的に、太郎と次郎佐と三郎丸が○○○なのに本気で叫びました。<BR>
    へ、へえ・・・

全3件中 1 - 3件を表示

相坂きいろの作品

君とあるくこの地球 (角川ティーンズルビー文庫)を本棚に登録しているひと

君とあるくこの地球 (角川ティーンズルビー文庫)の作品紹介

超絶美形モンスター・百目鬼太郎との訣別のショックから立ち直った道明は、級友や太郎の弟たち-皮肉屋の次郎佐、天真爛漫な三郎丸に囲まれて、学園祭の準備に余念がない。ところが学園祭当日の朝、突如、血まみれの太郎が現れて、いとおしげに道明を抱きしめ…そして、消えた。「別れたのに、死の間際に『ひとめ会いに』なんて来るなよな、バカ!」痛快オカルティック・ストーリー、堂々の最終巻。

ツイートする