意地悪なゆびさき (角川ルビー文庫)

  • 26人登録
  • 3.27評価
    • (1)
    • (1)
    • (9)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 黒崎あつし
制作 : 阿川 好子 
  • 角川書店 (2001年11月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (236ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044422042

意地悪なゆびさき (角川ルビー文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  •  いいBLだったと思いますー!

     よくも悪くも、攻めが純粋で、大きな犬のようで、きゅんきゅんしました!
     でも、このキャラが側にいたら、ちょっとイラッとするかもしれない……とは、同時に思いました。
     まぁ、小説の世界にいる分には充分にきゅんきゅんする生き物なので、いいと思います!

     話の内容としては。
     才能にも環境にも恵まれてるモデルの高校生が、たまたま行った歯医者さんに一目惚れして。
     歯医者さんもまんざらではないのでつき合い始めたけど……

     というような話です。
     つき合い始めてからがメインの話になるんだと思います。
     洋人がまだまだ、身体だけ大きいだけの子供みたいなのが、すごくかわいいんですけど、それゆえ、素直すぎるから不安になっちゃう……みたいな感じですね。
     個人的には、洋人の大型犬っぷりがすっごくオススメなんですが。
     この洋人が成長していく話……になるのかな?

     それでも、いいなーと思った部分はそのまま残っているので、このまま洋人には素敵な大人になってもらいたいな! と、思います。

全2件中 1 - 2件を表示

意地悪なゆびさき (角川ルビー文庫)のその他の作品

黒崎あつしの作品

意地悪なゆびさき (角川ルビー文庫)はこんな本です

意地悪なゆびさき (角川ルビー文庫)の作品紹介

"美人で冷静"な歯科医だと思われている尚哉は、実はとても臆病で人見知りな性格。そんな尚哉を長身で美形の高校生・洋人が強引に口説いてきて、ふたりは付き合うことに-。だが、洋人が現役高校生ながら、実力、人気ともにトップモデルの"ヒロト"であると知った尚哉は、本当の自分を知られたら絶対に嫌われると思い込んでしまい!?コンプレックスだらけの美人歯科医・尚哉と高校生モデル・ヒロトのドキドキラブストーリー。

ツイートする