夜伽の条件 (角川ルビー文庫)

  • 91人登録
  • 3.26評価
    • (5)
    • (6)
    • (41)
    • (2)
    • (0)
  • 6レビュー
著者 : 黒崎あつし
制作 : 樹 要 
  • 角川書店 (2005年7月30日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (283ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044422158

夜伽の条件 (角川ルビー文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 年上攻 主×従 すれ違い 健気受 正体バレる系 高校生(受)

  •  佳希が王子様系なのに、こういうことにあんまり抵抗がないのは、びっくりです(苦笑)
     まぁ、生い立ちが生い立ちだからね……。
     佳希の父親が今、どうしてるのかは、知らない方が無難だろうね……うん。
     でも、もうちょっと早く気付いてもよかったと思うよ、うん。佳希よ……(苦笑)
     きっといっぱいいっぱいだったことの証明なんだと思うけどね。

  • いくら真っ暗な中でも、一緒に住んでる人と肌を合わせれば、わかるでしょ。って突っ込み処満載。
    でも、面白かった。

  • 出オチなのでどうにも‥‥。キャラが好きじゃないと面白くないかも。

  • このシリーズ好き。とくにこの次の巻。

全6件中 1 - 6件を表示

黒崎あつしの作品

夜伽の条件 (角川ルビー文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

夜伽の条件 (角川ルビー文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

夜伽の条件 (角川ルビー文庫)の作品紹介

両親を相次いで亡くした高校生の佳希は、父の残した借金をタテに、叔父から売られるようにしてベンチャー企業のオーナー・正見の家で暮らすことに。華やかな美貌の為、以前にも男に売られそうになったことのある佳希は、諦めとともに正見に抱えれることを選ぶ。そんな生活の慰めは、独特なテンポの持ち主で端正なハウスキーパーの加瀬。仕方なくだった筈の正見との行為にカラダが溺れていく一方で、加瀬への想いは募り…!?ミダラで一途なロマンティック・ラブ。

夜伽の条件 (角川ルビー文庫)のKindle版

ツイートする