後はマのつく石の壁! (角川ビーンズ文庫)

  • 710人登録
  • 3.88評価
    • (48)
    • (65)
    • (60)
    • (5)
    • (0)
  • 61レビュー
著者 : 喬林知
制作 : 松本 テマリ 
  • 角川書店(角川グループパブリッシング) (2010年1月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (191ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044452223

後はマのつく石の壁! (角川ビーンズ文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 17巻

  • 久しぶりのまるマ、懐かしい感じがしました。小気味いいギャグも健在で安心しました。

  • やっと今出ているところまで追いつきました。長かった…。

    よぅっし丸く収まった!と思ったら次はお前か三男!?

  • 角川で普通文庫化?したので、一気に既刊22冊再読・・・して前後のエピソードのつながりやら伏線が分かりやすくなったりもしたのですが、生きてるうちに終わるんだろうか・・・。十二国記に続いて不安。(彩雲国も心配だったけど、終わったし。)

    かつては角川ビーンズの人気シリーズだったから、それでも安心だったけど、今はどうなのかなー・・・とか。

  • 2013/03/16
    【やや好き】『前はマのつく鉄格子!』の続き。シマロン編が終わってすぐスタツアしてから~の刑務所編終了。買ってから長らく放置してたので( ̄▽ ̄)前巻でユーリとグウェンが刑務所に入ったことしか覚えてなかった(^^;) 今回は、むかし地球の海に沈めたはずの「鏡の水底」が水上都市ダルコに現れていて、鍵がユーリだと判明したのが驚き。 コンラッドがついに眞魔国に戻ることになったのは朗報。 巻末ではアニシナのおかげで全身実体化した眞王とヴォルフラムの秘密コンビがなにやら胡散臭く、後々トラブルが起きそうな気配。 しかし次巻はいったいいつ刊行されるのだろう…。

  • 最初の頃のコメディタッチも少しは残しつつもどんどんシリアスになっていきますね。
    箱がどうしてそこにあるのか、とかなんで魔力が使えないのかとかささいなことなのかもしれないけれど、謎が残りました。期待としては、今後その謎を解いていってほしいと思います。

  • 後ろはマのつく鉄格子読了。鍵が全部出てきたと思ったら今度は内部分裂直前ですか。たまりませんなー。ヴォルフラムが大人になりすぎですなー。まさか陛下をあざむく展開がこようとは。お前そんなに器用な子じゃなかった! 新刊が楽しみで夜しか眠れない! は、早く続きを!

  • 次巻が待ち遠しいです喬林先生……

  • 友人からの一冊、最初から貸してもらっているんだが、一冊前が抜けていて・・・まあ、なんとなくわかるんだけどね。
    コンラッドとゆーりのからみが好き。あ、ボーイズラブではないですから、念のため。

  • ようやく次男が帰ってきそうです。
    眞魔国に帰り着くまでわかんないよね。。

    眞王の考えが気になります。

    どうしてもアニメから入ってるので文庫とシンクロしてこんがらがります。

    ラナタン所長は名前からして男性だと思ってた。

    早く「闇マ」が読みたいです

全61件中 1 - 10件を表示

後はマのつく石の壁! (角川ビーンズ文庫)のその他の作品

喬林知の作品

後はマのつく石の壁! (角川ビーンズ文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

後はマのつく石の壁! (角川ビーンズ文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

後はマのつく石の壁! (角川ビーンズ文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

後はマのつく石の壁! (角川ビーンズ文庫)の作品紹介

眞魔国を遠く離れた水上都市ダルコで、濡れ衣を着せられ刑務所に投獄されてしまったおれ、渋谷有利(職業・魔王)は、脱走もできず釈放も期待できないまま、囚人仲間のグウェンダルや村田と一緒に監獄の中を調べることに。一方、魔王不在の眞魔国ではアニシナの(不安な)指導の下、影武者作戦が開始。更には「禁忌の箱」の扱いを巡って、思わぬ人物が予想外の行動をとり始めていた!?お待たせしましたまるマシリーズ本編17弾。

ツイートする