純愛エゴイスト3 (角川ルビー文庫)

  • 554人登録
  • 3.81評価
    • (63)
    • (43)
    • (84)
    • (7)
    • (1)
  • 20レビュー
著者 : 藤崎都
制作 : 中村 春菊  中村 春菊 
  • 角川グループパブリッシング (2008年5月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (214ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044455361

純愛エゴイスト3 (角川ルビー文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ◎総合評価 4
    ◆ヒロイン? 3  ◆ヒーロー? 4
    ◆純愛 4     ◆情熱 2
    ◆さわやか 3   ◆セレブ 1
    ※楽しみました♪しかしこれはまだ続編が出るのでしょうか???疑問です。

  • バレンタイン編:
    バレンタインでチョコを受け取った野分からそのチョコを貰う弘樹。
    貰いっぱなしもなんだから、と何かしてほしいことがあるか聞くと何故か商店街に連れてこられる。
    腑に落ちないでいる弘樹をゲームセンターに連れてきた野分が入ったのは、プリクラの機だった。

    他、夏祭り編、素直編、お見合い編、エピローグを収録。



    色々なイベントごとでの二人のやり取りが可愛くて面白かったです。

  • この2人のノベルスはこれで最後かな…?わりと好きだったんだけど(笑)

  • 野分好きだーー(*≧m≦*)バレンタインに浴衣にお見合いとイベント盛りだくさん。酔っぱらって素直になったヒロさんは可愛いし、野分とヒロさんのイチャイチャラブラブが見れて幸せでした(*´д`*)

  • 研修医×准教授。年下攻め。日常のエピソードを切り取るようにして描かれた短編。甘甘でイチャイチャでラブラブ。小さな出来事もごまかさず、目をそらさず、正面から向き合って解決しようとする真摯な恋愛。続きものだが一冊でも楽しめる。

  • バレンタインに夏祭りに風邪に酔っ払いにお見合い騒動と王道てんこもり。
    酔った勢いってすごい。(笑)

  • 野分×弘樹 
    バレンタイン篇・よっぱらっちゃって素直になる篇、
    温泉行って、花火見て神社で。。篇。

  • 大学助教授の中條弘樹は、研修医の風間野分と同棲中。年下の恋人との甘い生活にようやく慣れ始めたある日、弘樹はバレンタインのチョコレートを野分から貰ってしまう。何とか野分にお返しをしようとする弘樹だが、野分が要求してきたのは意外なもので……。激甘バレンタイン編ほか3編を収録。

  • 表紙GJ!

  •  中村春菊の「純情ロマンチカ」の宇佐美センセーが書いたという設定の、妄想小説。
     
     う、うーーーーん。

     前後についてる中村春菊のマンガは面白いです。
     ま、これのためにこの本かってと思えば、って…<フォローならず

     1,2巻の感想の時も書いたと思うが、よーするにヒロさんの可愛さがちーっともわかってないのだ。
     ゆえに、それなのに「ヒロキさん可愛い」となーごなーごしてくる野分がわけわからん。

     多分、単なるBLです、と読めばいいんだろうけど…。
     
     つか、中村春菊のマンガは、男の子がちゃんと男の子してるところが(なにのときは受けだとしても)魅力なんだなということをしみじみかみ締めたのであった。

     やれやれ。

全20件中 1 - 10件を表示

藤崎都の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

純愛エゴイスト3 (角川ルビー文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

純愛エゴイスト3 (角川ルビー文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

純愛エゴイスト3 (角川ルビー文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

純愛エゴイスト3 (角川ルビー文庫)の作品紹介

「弘樹さん、あんまり可愛いことばかり言わないでください」大学助教授の中條弘樹は、研修医の風間野分と同棲中。年下の恋人との甘い生活にようやく慣れ始めたある日、弘樹はバレンタインのチョコレートを野分から貰ってしまう。何とか野分にお返しをしようとする弘樹だが、野分が要求してきたのは意外なもので…!?激甘バレンタイン編ほか3編を収録。CL‐DX『純情ロマンチカ』主人公・宇佐見秋彦による幼馴染みへの『嫌がらせ小説』第三弾。ハイパーコラボレーション妄想爆裂小説が漫画増量でまたまた登場。

ツイートする