真名の系譜 魂郷篇 (角川ビーンズ文庫)

  • 16人登録
  • 3.50評価
    • (2)
    • (2)
    • (8)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : こづみ那巳
制作 : 北畠 あけ乃 
  • 角川書店 (2002年1月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (250ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044460013

真名の系譜 魂郷篇 (角川ビーンズ文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 2008年3月16日 図

  • すごく好きなお話です。挿絵は北畠あけ乃さんです。実は・・・ご本人が明かしておられるのでいいかな。「許可証〜」シリーズの作者さんです。
    ビーンズ文庫で4巻〜が出ないのが残念!なんとか出してもらえないだろうか、角川さん!!?

全2件中 1 - 2件を表示

こづみ那巳の作品

真名の系譜 魂郷篇 (角川ビーンズ文庫)はこんな本です

真名の系譜 魂郷篇 (角川ビーンズ文庫)の作品紹介

育ての親に突然"東京の兄さんに会いに行け"と告げられた14歳の荻乃。だが着いた先に兄・藤生の姿はなく、なぜか尽興と名乗るうさんくさい坊主と行動を共にすることに。しかし他人の"魂郷"を映すことができる"魂昇瀬"という異能を自らの目に宿す荻乃は、その身を狙う魔の手が迫っていることに、未だ気づいていなかった-。愛憎うずまく、古き血脈の争いの行方は…!?奨励賞受賞の大型新人による伝奇ファンタジー。

ツイートする