身勝手なささやき (角川ルビー文庫)

  • 92人登録
  • 3.08評価
    • (1)
    • (4)
    • (30)
    • (1)
    • (1)
  • 4レビュー
制作 : 佐々 成美 
  • 角川書店 (2002年11月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (254ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044462031

身勝手なささやき (角川ルビー文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • BO

  • 身勝手シリーズ全部読了。
    まあ、可もなく不可もないという感じで。
    誰に感情移入するわけもなくドキドキするわけでもなく、なんというか明日にはすべてのあらすじをわすれていそうな気が。そもすれば読んだ記憶すらなくなりそう。

  • 身勝手シリーズ3
    郁海にお友達ができるってお話。

    加賀見の大人気なさと、郁海の生真面目さが強調されてましたね。

  • 未読です

全4件中 1 - 4件を表示

きたざわ尋子の作品

身勝手なささやき (角川ルビー文庫)はこんな本です

身勝手なささやき (角川ルビー文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

身勝手なささやき (角川ルビー文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

身勝手なささやき (角川ルビー文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

身勝手なささやき (角川ルビー文庫)の作品紹介

「煽ったのは君だ。覚悟しなさい-」育ててくれた両親を亡くして以来、ずっと一人で暮らしてきた高校一年生の郁海。最初は反発していた強引な弁護士・加賀見と付き合うようになってからは、新しい学校への転校も決まり、年上の恋人との甘い生活を送っていた。しかし、学年トップのクラスメイト・前島が郁海を好きだと言ってきて!?大人げないオトナといたいけなコドモのスキャンダル・ラブストーリー。

身勝手なささやき (角川ルビー文庫)のKindle版

ツイートする