D・N・ANGEL―TV Animation Series 2nd. (角川ビーンズ文庫)

  • 60人登録
  • 3.14評価
    • (1)
    • (2)
    • (18)
    • (1)
    • (0)
  • 2レビュー
  • 角川書店 (2003年9月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (286ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044471033

D・N・ANGEL―TV Animation Series 2nd. (角川ビーンズ文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • アニメ版だったから読みやすかった。

  • アニメの中のクライマックスに向けてどんどん芯の部分が進行。
    アニメのオリジナル話はあまり書いてないので、その点はちょっと残念。

全2件中 1 - 2件を表示

槇ありさの作品

D・N・ANGEL―TV Animation Series 2nd. (角川ビーンズ文庫)はこんな本です

D・N・ANGEL―TV Animation Series 2nd. (角川ビーンズ文庫)を本棚に登録しているひと

D・N・ANGEL―TV Animation Series 2nd. (角川ビーンズ文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

D・N・ANGEL―TV Animation Series 2nd. (角川ビーンズ文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

D・N・ANGEL―TV Animation Series 2nd. (角川ビーンズ文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

D・N・ANGEL―TV Animation Series 2nd. (角川ビーンズ文庫)の作品紹介

14歳の誕生日に、伝説の大怪盗ダークに変身する体質になってしまった大助。いろいろあったけど、めでたく梨紅と両想いに。けれど、自分の野望のために大助とダークを狙う、ある人物の魔の手が、すぐそこまで迫っていた!囚われた大助、苦悩する日渡、ダーク対クラッドの最後の戦い…すべてが明らかになったそのとき、街が崩壊へ向かって動き出す!アニメ版ノベライズ『D・N・ANGEL』、大感動のエンディング。

ツイートする