シェオル・レジーナ 魂の捜索人 (角川ビーンズ文庫)

  • 76人登録
  • 3.34評価
    • (6)
    • (6)
    • (37)
    • (1)
    • (0)
  • 6レビュー
著者 : 村田栞
制作 : 左近堂 絵里 
  • 角川書店 (2005年6月30日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (220ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044510015

シェオル・レジーナ 魂の捜索人 (角川ビーンズ文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • シリーズ読了。山羊頭さんとミカエルすきー。

  • えぇ、これもエロ要素多めでございます、、、表紙の二人は、相当悲しい関係ですww
    表面上は片思い、内面では。。。??
    主人公は、多分別の少年です!!かわいいかわいい男の子ww
    表紙の天使さん、この人がエロスの張本人でさぁ☆Д★
    かなり、おもしろい!!けど、少々設定が難しかったり。。。汗

  • 確かこれも絵で選んだような・・・。

  • 歯がゆい恋愛とカッコイイ女主人公が好きなら是非!

  • 読みやすく溶け込みやすかったです。シオンが好きです♪

全6件中 1 - 6件を表示

村田栞の作品

シェオル・レジーナ 魂の捜索人 (角川ビーンズ文庫)を本棚に登録しているひと

シェオル・レジーナ 魂の捜索人 (角川ビーンズ文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

シェオル・レジーナ 魂の捜索人 (角川ビーンズ文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

シェオル・レジーナ 魂の捜索人 (角川ビーンズ文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

シェオル・レジーナ 魂の捜索人 (角川ビーンズ文庫)の作品紹介

臆病な少年シオンは、人には見えないモノが見えるため、修道女のファティマに預けられることになった。美しく気高く、おまけに腕っぷしが強いファティマだが、実は彼女は、抜け出たり捕らわれたりした人間の魂をつかまえる、「魂の捜索人」と呼ばれる人物だった!ファティマの使い魔で、美貌の堕天使グランディエとともにシオンが巻きこまれていく運命とは…!?第3回角川ビーンズ小説大賞"奨励賞"&"読者賞"W受賞作。

シェオル・レジーナ 魂の捜索人 (角川ビーンズ文庫)のKindle版

ツイートする