レッド・アドミラル 潜入捜査は戦乱の幕開け (角川ビーンズ文庫)

  • 94人登録
  • 3.90評価
    • (8)
    • (12)
    • (9)
    • (1)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 栗原ちひろ
制作 : 榊 空也 
  • 角川書店(角川グループパブリッシング) (2010年9月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (254ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784044514150

レッド・アドミラル 潜入捜査は戦乱の幕開け (角川ビーンズ文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • だんだん無茶ぶりが!
    やってみたかったんだろうなあ、ハーレム(笑)
    思うに、最初に騙そうとしてるのは誰かな………。

全3件中 1 - 3件を表示

栗原ちひろの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

レッド・アドミラル 潜入捜査は戦乱の幕開け (角川ビーンズ文庫)はこんな本です

レッド・アドミラル 潜入捜査は戦乱の幕開け (角川ビーンズ文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

レッド・アドミラル 潜入捜査は戦乱の幕開け (角川ビーンズ文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

レッド・アドミラル 潜入捜査は戦乱の幕開け (角川ビーンズ文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

レッド・アドミラル 潜入捜査は戦乱の幕開け (角川ビーンズ文庫)の作品紹介

「私にしかできないことだろう?ならば、達成してみせる」実力が認められ、憧れの艦長・ランセが指揮を執るレーン号の副長になったロディア。王から受けた新たな任務は、ランセと犬猿の仲であるコーツ艦長との共闘だった!!問題だらけの出航、次々と襲いかかるトラブルにたち向かうクルー達だったが、起死回生を賭けた作戦は、ロディアの命を懸けた潜入捜査で!?深紅の美しい薔薇が激しく舞い踊る、海軍出世物語、第2弾。

ツイートする