「数字に強い課長」になるための仕事のコツ

  • 45人登録
  • 3.86評価
    • (1)
    • (5)
    • (0)
    • (1)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 深沢真太郎
  • KADOKAWA/中経出版 (2015年6月12日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784046011053

「数字に強い課長」になるための仕事のコツの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 数学と算数は違う。(一般的な)仕事に必要なのは、むしろ算数。

  • 数字を使った説明は説得力がある。必要なのは「どういった数字を使うか」ということであって、その点の発想力が鍛えられるものがほしい。続編希望。

  • ゴールのイメージを道の果てに置くのではなく、中間地点で皆が出会う形にしようという主張は目新しかった。数学ではなく算数を使ってビジネスの問題を考えようというのは面白い。

  • ネタバレ

    ★どの商品を売るか

    売上と労力以外に、私なら利益も含めてどの商品を売るか判断する。

    ★プリンタの問題

    例えば社員が無駄な印刷とかするとしたら(業務に関係ないものだったり、何度もミスプリをしたりとか)、課長席がプリンタの近くのほうが抑止力になって逆に効率化するかもしれない、と思った。
    性悪説だけど。

    ★採用の問題

    確率を高めるために1人目を無条件に断るというのは横暴たと思う。
    よっぽどどうでもいいアルバイトならともかくもっと採用は重要だと思う。私なら履歴書で判断した上で集団面接にする。

    ◆報告書を進捗率で報告させるのは良い!

    ◆Xを使った数学ではなく算数を使う
    たしかに算数のほうが本質を理解しているような気がするけど、結局答えが出れば同じじゃんと思ってしまう。。

    わかりやすくいい本だった!

全4件中 1 - 4件を表示

深沢真太郎の作品

「数字に強い課長」になるための仕事のコツはこんな本です

「数字に強い課長」になるための仕事のコツを本棚に「読みたい」で登録しているひと

「数字に強い課長」になるための仕事のコツを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

「数字に強い課長」になるための仕事のコツを本棚に「積読」で登録しているひと

「数字に強い課長」になるための仕事のコツの作品紹介

日本唯一のビジネス数学コンサルタントとして、企業研修で4000人を指導してきた著者が、具体的なシーンを取り上げて、図を交えながら、会話形式で数字の「見方」と「使い方」をわかりやすく解説します。

「数字に強い課長」になるための仕事のコツのKindle版

ツイートする