仕事でチャンスに強い人は、レジリエンスを高めている

  • 12人登録
  • 4.00評価
    • (0)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 榎本博明
  • KADOKAWA (2016年3月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (207ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784046014214

仕事でチャンスに強い人は、レジリエンスを高めているの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 本を読むとレジリエンスが強い人だらけのようだけど、多くの人が、素晴らしい仕事が出来ているわけではないはず。適当に受け流している人が多く。突き詰めれば詰めるほど、真面目に考え、やればやるほど限界になる人もいる。

  • レジリエンス(逆境力)が高い人はがむしゃらになった経験があるから、辛い時頑張れる。
    アドバイスを素直に聞ける。
    辛い時前向きに考えられる(乗り越えたら成長すると思える)ので、失敗を恐れずチャレンジ出来る。
    無理に効率を重視しない。
    業績目標より学習目標を意識。
    失敗を前向きに振り返る。

    など

全2件中 1 - 2件を表示

榎本博明の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ブラッド・ストー...
ベン・ホロウィッ...
グレッチェン・ル...
マイケル・ピルズ...
内田 和成
シーナ・アイエン...
有効な右矢印 無効な右矢印

仕事でチャンスに強い人は、レジリエンスを高めているを本棚に「読みたい」で登録しているひと

仕事でチャンスに強い人は、レジリエンスを高めているを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

仕事でチャンスに強い人は、レジリエンスを高めているの作品紹介

「なぜあんなに冷静でいられるんだろう?」
「どうして不安にならないんだろう?」
「なんで緊張しないんだろう?」
商談や社内プレゼンなどを堂々と行っている人を見て、このように不思議に思ったことはありませんか?
チャンスや勝負どころに強い人は、けっして緊張しないわけではないし、不安にならないわけでもありません。特別、図太い神経をしているわけではないのです。

では、何が違うのか?

それは、レジリエンス(=逆境力)です。
本書で紹介する小さな習慣を実践してレジリエンスを磨けば、あなたも必ず「仕事でチャンスに強い人」になれます。

仕事でチャンスに強い人は、レジリエンスを高めているのKindle版

ツイートする