人工知能はなぜ未来を変えるのか (中経の文庫)

  • 55人登録
  • 3.10評価
    • (1)
    • (2)
    • (4)
    • (3)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 松尾豊 塩野誠
  • KADOKAWA (2016年7月14日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (294ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784046017031

人工知能はなぜ未来を変えるのか (中経の文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • AIの本に必ず登場する松尾さん。
    そろそろ新しい話題がほしい。
    って、研究者の地道な努力をバカにしているわけじゃなく・・・
    エバンジェリストなら、面白いことをどんどん発信してほしいという期待を込めて。

  • 「人工知能には何ができるのか」を対談形式で浅くまとめた本。人工知能研究の方向性にも触れている。もととなる単行本は2014年に出版されているが、今でも入門には使えると思う。

  • シンガポールやドバイなど国家のポジショニングの話や、政策のA/Bテストをやっているっぽいという話は、興味深かった。
    いろいろなテーマについて、雑談している感じ。深さがない。(対談だからそんなものか)
    →売却

  • 文庫本で買ったのだが、単行本は2014年に出た本であった。
    そのせいか内容が少しぼけているような気がしたのだが、それだけこの分野の変化が速いということだ。
    AIに関しては、2年前の情報はすでに牧歌的ですらある。

全4件中 1 - 4件を表示

松尾豊の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ジャレド・ダイア...
又吉 直樹
ビジャイ・ゴビン...
有効な右矢印 無効な右矢印

人工知能はなぜ未来を変えるのか (中経の文庫)に関連するまとめ

人工知能はなぜ未来を変えるのか (中経の文庫)はこんな本です

人工知能はなぜ未来を変えるのか (中経の文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

人工知能はなぜ未来を変えるのか (中経の文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

人工知能はなぜ未来を変えるのか (中経の文庫)の作品紹介

~政治・経済・教育・医療・労働――「常識」が一変する、人工知能社会への展望~
「人工知能」の急激な進歩により、私たちの生活はいよいよこれから劇的に変化していく。
人工知能が人間を超えたとき、起こりうる未来とはいったいどんなものなのか!?
東大・松尾豊准教授が、ビジネス戦略家・塩野誠氏の率直かつ鋭い質問に対談形式で答えながら、未来の可能性を語っていく一冊。
◎本書は、単行本『東大准教授に教わる「人工知能って、そんなことまでできるんですか?」』を改題・加筆の上、文庫化したものです。

人工知能はなぜ未来を変えるのか (中経の文庫)のKindle版

ツイートする